お問い合わせ電話番号 097-507-9937

ご注文フォーム

いちはな の産地直送フラワーギフト

産地直送とは

いちはなの産地直送とは

産地直送とはインターネットを介した流通の発達により、生産者と消費者の双方に利点があることから幅広い分野で発達しています。

 

消費者にとっては生産者の顔が見えやすい安心感があり、生産者は販売する商品が消費者からの直接的なフィードバックを受けやすく消費者が求める嗜好の傾向が把握しやすくなります。生産者は他の流通よりも手取りの単価が高くなることで、より生産への動機づけが強まり、高品質の品物をエンドユーザーへと還元できる仕組みになっています。 

流通過程の仲介が少ないことから手数料や送料の上乗せも少なく、お客さまが支払う金額と商品価値とのバランスが見合うように金額設定しているため、非常にコストパフォーマンスの高い買い物ができるのが「いちはなの産地直送フラワーギフト」の特徴です。

既存の流通経路

流通経路が複雑で、商品代金とは別に手数料、送料などの金額の上乗せ、品物にとって輸送上の痛みが発生しやすい。注文主からはものの流れが見えにくく、相場がわかりづらい。

3つのメリット

①コストパフォーマンスが高い!

通常の生花店から県外発送にくらべ、商品代金に送料や手数料などの金額負担が一切必要ありません。もちろん宅配業者へ発送を依頼するには料金が発生しますが、生産者からみれば市場に出荷するのと同じことですので、市場価格と同じあれば送料分まで吸収できるというわけです。県外への発送もお客さまのご予算いっぱいまで商品代金として充てることが可能です。

②フェアなトレード関係の構築!

お客さまは生花店で発送するよりも経済的に(時間的にも)コストダウンでき、生産者は花市場へ出荷するよりも高値で取引でき、また生花店は金額の大きな商品の在庫を抱えるリスクが軽減されます。消費者、販売者、生産者の三者にとって公平でリスクの少ない取引になっています。

③鮮度、品質が抜群!

生産者は花市場への出荷者であり、常に安定した品質管理と供給体制のもとに生産を続けています。その市場へ出荷する一歩手前の状態の品物を生産者自らが見極めて先取り発送するため、抜群の鮮度と高品質の品物が先方へとお届けできるようになっています。

取り扱い品目


※お届けする品物によって冬季の発送ができない場合がございます。

ご注文から発送までの流れ

はじめにお電話にて仮注文をしてください。県外発送はご住所やお名前の漢字表記の聞き間違いを防ぐためにも、正式な注文はメールやFAXをご利用頂いています。

いちはな店主が直接県外の生産者へ赴き、自らが体験を通して厳選した生産者の品物のみをホームページ内で紹介しています。花屋が直接運営するサイトですので初めてお花を贈る方でもしっかりサポートさせて頂きます。

提携先企業

【胡蝶蘭】

埼玉県 ㈲森田洋蘭園

愛知県 ㈱リーフ オズオーキッド事業部

宮崎県 愛華園芸㈱

【観葉植物】

熊本県 ㈲松村農園


産地直送でお取り寄せ

いちはな では大分県外への発送のみならず、市場には出回らない希少種や生産者のオリジナル商品を産地直送で大分市内の自店へと取り寄せすることができます。

またご依頼を受けた際は、通常商品の配達同様、ご依頼主の代理人として失礼がないように宅配業者ではなく、花屋いちはな の名前でもって配達するように心がけており、名札やラッピングは当店での仕様とさせて頂いてます。